スライドショー3
肌の悩みは、光で洗う。
新星・フォトフェイシャル®.
肌の悩みは、光で洗う。
新星・フォトフェイシャル®.
肌の悩みは、光で洗う。
新星・フォトフェイシャル®.

SSCビューティークリニックの ステラM22

スライドショー2
一度にエイジングケアを叶える。
フォトフェイシャル®.
一度にエイジングケアを叶える。
フォトフェイシャル®.
一度にエイジングケアを叶える。
フォトフェイシャル®.

SSCビューティークリニックの ステラM22

スライドショー1
混在するトラブルに、
ダウンタイムなしのIPL。
フォトフェイシャル®.
混在するトラブルに、
ダウンタイムなしのIPL。
フォトフェイシャル®.
混在するトラブルに、
ダウンタイムなしのIPL。
フォトフェイシャル®.

SSCビューティークリニックの ステラM22

previous arrow
next arrow

フォトフェイシャル® ステラM22 -Stellar M22- とは

フォトフェイシャル® ステラM22 -Stellar M22- は、ルミナス社のIPL(Intense Pulsed Light)という肌にやさしい様々な波⻑を含んだ光エネルギーを顔全体に照射し、複合的な肌トラブルを⼀挙に改善する美肌治療機器です。

フォトフェイシャル® の光は、⿊や⾚の⾊素に吸収される性質があるため、表⽪層のシミやそばかすのメラニン⾊素や⽑細⾎管内の⾚⾎球や⾚いにきび跡も反応しくすみにも効果を発揮します。

肌トラブルの原因となる⾊素のみに反応しダメージを与えるので、正常な肌を傷つけることなく、本来の肌状態や肌の透明感を得ることができます。

さらに、IPL の光エネルギーは真⽪層にも作⽤し、真⽪でコラーゲンやエラスチンを⽣成する線維芽細胞の働きを活性化させるため、内側からキメの整ったハリのある肌に導き、同時に⼩じわ改善と⽑⽳縮⼩も期待できます。

照射回数を重ねることでますます透明感が増し、お肌全体がトーンアップします。

フォトフェイシャル® ステラM22 は施術時間が短く、基本的に「ノーダウンタイム」の治療となります。終わってすぐに洗顔やメイクをすることができるのも特徴です。

ルミナス社のフォトフェイシャル® ステラM22 -Stellar M22- は、2021年に厚⽣労働省より認可を取得しており、効果⾯や安全性において信頼できる医療機器になります。ルミナス社のIPLは1983 年に開発されてから、2001 年のNatuLight™、2013 年のM22™と進化を重ね、2021年の本機種StellaeM22™がIPL 光治療の進化機種となり、最新モデルとなります。

フォトフェイシャル® は医療機関でしか受けられない美容医療となります。

化粧品やエステでは効果を実感できなかった⽅へのワンランク上の美肌の為の治療施術であり、医療施術であるから実現できる美肌作りとなります。

⾊素斑・しわ・たるみなど複合的な肌トラブルといった肌の状態に応じて、より効果的で安全性の⾼いトータルな美肌治療を実現します。

ステラM22 by ルミナス
ステラM22 照射風景

このような⽅におすすめ

フォトフェイシャル® はシミ・ソバカスの原因であるメラニン⾊素や、⾚ら顔の原因であるヘモグロビンなど、複数の⾊素にダメージを与え、今まであきらめていた様々な肌トラブルを同時に改善します。

「くすみや⾚みを同時に改善」することで、本来の肌状態やお肌の透明感を得ることができます。

フォトフェイシャル® ステラM22の適応症例 -このようなお肌に効果的

●シミ・そばかす・くすみ

紫外線の影響などで沈着するメラニン⾊素によりできるシミ・そばかす。沈着してしまったメラニン⾊素にフォトフェイシャル®の光が作⽤し、⾊素を浮き上がらせます。光治療器の中でもシミに対する効果が評価されているフォトフェイシャル®が、くすみも解消され透明感ある素肌に導きます。⾸や胸元でも同じような効果が期待されます。

●ニキビ・ニキビ跡の改善

フォトフェイシャル® の専⽤フィルターを使いアクネ菌を抑制し脂性肌を解消。ターンオーバーを正常化してニキビの治療や予防に効果が期待できます。

●⼩ジワ・ハリ

従来機より⻑めの波⻑のフィルターも搭載されたことで、フォトフェイシャル®の⼩じわや⽑⽳、たるみに対する効果が格段に上がりました。年齢を重ねるごとに⽬⽴ってくる⼩ジワや肌のハリの衰えを、コラーゲンを⽣成する線維芽細胞の働きを活性化させることでお顔全体にハリをもたらし、⽬尻などの細かいシワを改善します。

●⽑⽳の開き

たるみや乾燥などが原因で⽬⽴ってくる⽑⽳の開きを、フォトフェイシャル®の光で引き締め、キメの整った肌に導きます。

●⾚ら顔(⽑細⾎管拡張症)

顔の⽑細⾎管が広がって⾒える⾚ら顔の状態に、専⽤フィルターを⽤いたフォトフェイシャル® の光は肌表⾯から⾒える⽑細⾎管にダメージを与え、⾚ら顔の解消に効果を発揮します。

●酒さ(しゅさ)

原因が不明な持続性の発⾚や、⽑細⾎管拡張症が悪化しニキビの様な丘疹・膿疱が混じる炎症の治療にフォトフェイシャル® の専⽤フィルターの効果が期待できます。

●薄いホクロ

盛り上がりのない薄い浅いタイプのホクロについては、フォトフェイシャルM22 の光波⻑が吸収してかさぶたになり、⾊が薄くなります。⾃然とホクロを薄くしていき、同時に美肌もお望みの⽅には良い治療法です。⼀度の治療でとれるわけではなく、複数回の照射が必要です。

年齢を重ねるごとにお肌の悩みは増えていきます。シミだけ気になる、⾚ら顔だけ気になるという⽅は少ないでしょう。
フォトフェイシャル® の最⼤の特徴は、シミ・ソバカス、くすみ、⾚ら顔、⼩じわ、⽑⽳の開き、ハリなど、それぞれのお肌の悩み別に施術する必要がなく、それらを「同時に改善させることができる」点です。気になる肌トラブルを改善させ、透明感のあるキメの整った素肌に導きます。
シミ、そばかす、ニキビ、⽑⽳の開きの改善がもたらされ、キメの整った明るい肌になります。透明感がもたらされ、お化粧のりも良くなります。

フォトフェイシャル® ステラM22の特徴

●9種類の波⻑フィルター

フォトフェイシャル® ステラM22 のIPL は、単⼀波⻑のレーザーとは異なり、幅の広いブロードバンドの波⻑幅を持った光のため、シミ、くすみ、⾚ら顔、⼩じわ、⽑⽳に対してなど複合的な効果が期待できます。
ステラM22 は、9種類の波⻑フィルターが搭載され(6種類が薬事承認済み)、それぞれ肌内部に届く深さが異なります。シミやそばかすなどの改善には表⽪層に働きかける波⻑フィルターを使⽤し、肌にハリをもたらす改善には真⽪層に働きかける波⻑フィルターを使⽤するなど最適な波⻑フィルターを選択し、その⽅のお悩みに応じた治療が可能です。従来機より⻑めの波⻑のフィルターも搭載されたことで、⼩じわ、⽑⽳、たるみに対する効果が格段に上がりました。
また、他のIPL では治療が難しい肝斑部位のシミにも照射が可能です。

フォトフェイシャル ステラM22 各種フィルター
種類対象用途
515nm フィルター薄いシミ / そばかす薄いシミ・そばかす 主にスポット照射で使⽤
560nm フィルターシミ / そばかす / ⾚みメラニン・ヘモグロビンの吸光度が⾼く、シミ・そばかすに使⽤
590nm フィルター⾚ら顔 / ⾎管拡張ヘモグロビンの吸光度が⾼く、⾚ら顔・⽑細⾎管拡張症に使⽤
615nm フィルター⾚ら顔 / ⾎管拡張⾚ら顔、⾎管拡張症に使⽤
640nm フィルター⾊素の濃い肌のシミ / 肝斑と混在しているシミ⾊素の濃い肌のシミ、肝斑併発部位のシミ・そばかすに使⽤
695nm フィルター深い部分のシミ / 肝斑と混在しているシミ / ⽑⽳ / ハリ肝斑併発部のシミ・そばかすやタイトニングで使⽤
755nm フィルター脱⽑専⽤
Acne フィルターにきび専⽤
Vascular フィルター⽑細⾎管拡張症専⽤
ステラM22 吸光度と波長

― 症状に合わせたカスタマイズ設定 ー

ステラM22(IPL)フォトフェイシャルでは、波⻑、パルスタイプ、出⼒、スポットの形状を患者様それぞれにカスタマイズし、個々の患者様に合わせたオーダーメイド治療を⾏うことができます。

●均⼀照射で安全

ステラM22、独⾃の技術OPT 機能(Optimal Pulse Technology) により、照射される光を複数回に分割し、それぞれの熱エネルギーを最適な強さで均⼀に等分してパルスごとに均⼀なフルエンスで照射しています。
強烈な光にならないので、ヤケドなどのダメージなく、シミや⽑細⾎管などのターゲットにのみ熱エネルギーが吸収され、最後まで有効なダメージを与えることが可能です。パルス幅を固定し⾼いピークパワーを保ったまま出⼒を強めることが可能で、作⽤が弱まることもありません。これにより、ターゲットに対してより効果的な治療を⾏え、かつ安全性の⾼い治療が可能です。
また、各サブパルスでエネルギーが過剰にならないため、やけどのリスクが軽減し安全性の⾼い治療を受けられます。さらに、ステラ独⾃の、AOPT 機能(Advanced OPT) で、サブパルスのフルエンスを個別に設定できます。異なる深さや⾊調に対してパルスを調整して照射できるため、⾚ら顔や⽑細⾎管拡張といった⾎管病変において、従来の照射治療で⼗分な効果が得られなかった⽅に有効です。

●コンタクトクーリングと冷たいジェルにで照射時の痛みなし

ステラM22 のヘッドの先端部分(肌に直接触れる部分)はサファイアガラスでできており、直接肌に接触させ肌を充分に冷却しながら照射をする「サファイアコンタクトクーリング」機能が強化され、ヤケドなどのダメージを防ぎながら、安全かつ快適な施術を受けることができます。

ステラM22 照射風景

フォトフェイシャル® ステラM22の症例 -ビフォーアフター-

●ステラM22の症例写真

お悩み・症状
赤ら顔・シワ

施術内容
フォトフェイシャル ステラM22 照射 590nm/615nm/695nm

副作用・リスク
リスク・副作⽤の通り

費用
¥20,000(5回コース料金/毎)

お悩み・症状
シミ・そばかす・くすみ・赤ら顔・小じわ

施術内容
フォトフェイシャル ステラM22 照射 515nm/560nm/590/615nm/695nm

副作用・リスク
リスク・副作⽤の通り

費用
¥22,330(3回コース料金/毎)

お悩み・症状
シミ・そばかす・くすみ

施術内容
フォトフェイシャル ステラM22 照射 515nm/560nm

副作用・リスク
リスク・副作⽤の通り

費用
¥22,330(3回コース料金/毎)

お悩み・症状
ニキビ・ニキビ跡

施術内容
フォトフェイシャル ステラM22 照射
Acne/400~600nm+800~1200nm

副作用・リスク
リスク・副作⽤の通り

費用
¥20,000(5回コース料金/毎)

お悩み・症状
ニキビ・ニキビ跡

施術内容
フォトフェイシャル ステラM22 照射
Acne/400~600nm+800~1200nm

副作用・リスク
リスク・副作⽤の通り

費用
¥20,000(5回コース料金/毎)

お悩み・症状
小じわ・ハリ・ニキビ

施術内容
フォトフェイシャル ステラM22 照射
400~600nm+800~1200nm/695nm

副作用・リスク
リスク・副作⽤の通り

費用
¥20,000(5回コース料金/毎)

お悩み・症状
小じわ・ハリ・シミ・くすみ

施術内容
フォトフェイシャル ステラM22 照射
560nm/640nm/695nm

副作用・リスク
リスク・副作⽤の通り

費用
¥20,000(5回コース料金/毎)

お悩み・症状
毛穴の開き・ニキビ跡

施術内容
フォトフェイシャル ステラM22 照射
400~600nm+800~1200nm/695nm

副作用・リスク
リスク・副作⽤の通り

費用
¥20,000(5回コース料金/毎)

お悩み・症状
毛穴の開き

施術内容
フォトフェイシャル ステラM22 照射
560nm/695nm

副作用・リスク
リスク・副作⽤の通り

費用
¥22,330(3回コース料金/毎)

フォトフェイシャル® ステラM22の施術

●ステラM22の治療のしくみ

フォトフェイシャル® ステラM22 はIPL(Intense Pulsed Light)という光を全体に照射することで、様々なスキントラブルを改善します。
ステラM22の光が、肌トラブルの原因となるターゲット(メラニンや⽑細⾎管など)に当たると、光のエネルギーが熱に変わり、ターゲットにダメージを与えます。この作⽤によりコラーゲンなどお肌に有効な成分を作り出す繊維芽細胞の働きが活性化され、内側から⾃然に美しい肌が作りあげられるのです。
ステラM22の光はターゲットのみに反応するため、素肌を傷つけることなく、トラブル部分のみにダメージを与えることができるので、お肌への負担がほとんどないことでノーダウンタイムとなります。
術後、シミやホクロが浮いてきて、薄いかさぶたのようになり、1 週間程度で⾃然にはがれ落ちます。それがはがれ落ちた後、⽇焼けをしてしまうと再発してしまうのでご注意ください。

SSCBでのフォトフェイシャル® ステラM22の施術

フォトフェイシャル® ステラM22の施術の流れ

  1. ご予約

    こちらからご予約いただけます。

  2. カウンセリング

    カウンセリングシートに必要事項を記⼊していただき、患者さまのお悩みやご希望をお伺いしながら、フォトフェイシャル®ステラM22の施術について、効果や治療後の経過について説明します。現在服⽤しているお薬、アレルギー等、体の状態などをお伺いします。

  3. クレンジング

    パウダールームでメイクをきれいに落としていただきます。 お顔周りの貴⾦属類・アクセサリーは外して頂きます。 クレンジングや洗顔料は当院でもご⽤意しています。

  4. 診察

    医師が診察します。患部の状態を診察します。術後の経過につい ても説明をいたします。

  5. 照射

    医師の管理の下、患者様に合わせた設定にて照射を行います。 照射範囲に光を透過する冷却効果のあるジェルを塗布します。 強い光を伴うため目元はゴーグルで保護します。 カメラのフラッシュの様なIPL光を照射します。 光があたると軽い刺激を感じることがございます。 個人差もございますが、強い痛みではありません。

  6. 冷却

    照射後の赤み、ひりつきを抑えるため冷却を行います。 施術が終わりましたら、すぐに洗顔・メイクができます。

  7. アフターカウンセリング

    ご帰宅されてからの注意事項を説明します。 次回のご予約を承ります。 施術後2週間以上期間をあけて頂きご予約をお願い致します。

  8. ご帰宅後

    施術後は紫外線対策を行ってください。 数日後、シミやソバカスの部分が濃く浮き出たような感じがする場合があります。 これは回復にむかっている過程で、通常、数日後にメラニン色素が浮き出て、自然に取れて落ちます。 お化粧でカバーできる範囲とお考えください。

フォトフェイシャル® ステラM22の料⾦

●SSCB フォトフェイシャル® ステラM22 料金表

施術内容回数料金(税込)
診察初診¥3,000
再診¥1,300
フォトフェイシャル
(全顔)
初回限定¥18,000
1回¥25,000
3回¥67,000
5回¥100,000
フォトフェイシャル
+
ハイドラフェイシャル
(全顔)
初回限定¥30,000
1回¥38,000
3回¥102,000
5回¥150,000
フォトフェイシャル
+
メソアクティス
(全顔)
初回限定¥30,000
1回¥38,000
3回¥102,000
5回¥150,000
フォトフェイシャル
+
ハイドラフェイシャル
+
メソアクティス
(全顔)
初回限定¥38,000
1回¥43,000
3回¥117,000
5回¥170,000

※その他の部位についてはお問い合わせください。

フォトフェイシャル® ステラM22の概要とリスク

●SSCB フォトフェイシャル® ステラM22について

所要時間顔全体:約30分
両頬:約20分
当⽇の治療事前の予約およびカウンセリングが必要
洗顔・⼊浴・メイク当⽇から可能
通院回数3〜4週間に1回の間隔で5〜6回以上の施術がより⾼い効果を実感していただけます。
禁忌・光線過敏症の⽅
・リウマチ疾患などでシオゾール・グレ・リース・リザスト・リドーラなどなどの薬剤を過去に服⽤されていた⽅
・⽇焼けの度合いが強い場合の⽅
・ケロイド体質の⽅
・妊娠・授乳中の⽅
リスク・副作⽤・ダウンタイム・パルス照射時、ゴムで軽くはじかれるような痛みや、ひりひりした痛みなどの不快感を覚えることがあります。
・施術部位にひりつき・熱感・痒みを覚えたり⽑包周囲に⾚みが出現する場合があります。1〜2時間程度その部位を⼗分に冷やすことで軽減しますが、症状が持続する場合もあります。
・かさぶた、若しくは⽔ぶくれ等ができた場合、治るまで5〜10⽇程度かかる場合があります。
・熱傷によって痂疲や⽔疱ができる可能性があり、治るまで5〜10⽇程度かかる場合があります。
・治療部位に⾊素沈着及び⾊素脱失の変化がおこることがあります。通常3ヶ⽉から6ヶ⽉で薄くなりますが、稀に⾊素変化が恒久的な場合もあります。
・肥厚性瘢痕(ひこうせいはんこん)のような瘢痕が起こる可能性も僅かにあります。稀ではありますが異常広範浮揚ケロイド瘢痕が起こることもあります。瘢痕が起こる可能性を少なくするには、治療後の指⽰全てに注意深く従うことが重要です。
・治療直後、特に⿐と頬の⽪膚が⼀時的に腫れることがあります。通常の腫れは数時間でひき、⻑くても7⽇程でひきます。
・治療部位もしくはその周辺の⽪膚が虚弱になることがあります。表⽪剥離の可能性があるので治療部位を強くこすらないようにしてください。
・⻘紫⾊の挫傷(紫斑)が5〜15⽇程度程治療部位に現れることがあります。薄くなるに従って、さびのような茶⾊い変⾊がみられることもありますが、これも1ヶ⽉から3ヶ⽉で薄くなります。
注意事項・当⽇は施術をスムーズに⾏うため、⾸周りを覆うような服装は避けてください。
・再発を防ぐため、施術後は紫外線対策をしてください。

フォトフェイシャル® ステラM22のよくある質問 -Q&A

効果には個⼈差がございますが、⼀般的に、シミ・ソバカスについては、ほとんどの⽅が1回⽬の施術から効果がみられて、施術回数を重ねる毎に薄くなっていきます。
ただし、⽪膚の深いところにあるメラニン⾊素に対しては効果が出にくい場合がございます。
お肌のハリについては、コラーゲンを作り出す繊維芽細胞が活性化されることで、顔全体がハリが出てツルっとお化粧のノリが改善を実感していただけることでしょう。ハリや透明感に関しましては、1回の照射で約1ヵ⽉、3回続けて頂いた場合は約2〜3ヵ⽉くらいを⽬安にすると良いでしょう。定期的に続けていただくことをおすすめします。
⽑⽳の開きについては、1回⽬の施術から開いた⽑⽳をキュッと引き締め効果を実感できるでしょう。
⾚ら顔(⽑細⾎管拡張症)については、施術直後すぐに⾚みがなくなる場合と、数⽇たってから⾚みが⽬⽴たなくなる場合と個⼈差が⾒られます。

個人差もございますが、お顔全体で約15~20分前後です。

多くの方が1回の施術でその効果を実感していただいております。
より改善するには約1か月おきに5回以上の施術が理想的です。
施術結果の統計からも3回目の施術で約7割の方が、そして5回目の施術で約9割の方が「フォトフェイシャル®の結果に満足し、良くなった」と回答されています。

妊娠中の方、極度の日焼けをされている方・される予定の方、日光過敏症の方、糖尿病の方は施術はお避けください。

基本的にはお受けいただけます。ただし、アトピー性皮膚炎の治療を目的とした治療法ではないことをご了承ください。
皮膚炎の症状によりますので診察時にご案内します。スタッフにご相談ください。

フォトフェイシャル®は4年後もその効果を実感しているという論文で施術効果の持続性が証明されています。

フォトフェイシャル®を受けたあとパウダールームでメイクをしてお帰りいただけます。

お化粧、入浴、スポーツなど、いつも通りの生活ができます。
施術直後のお肌は紫外線の影響を受けやすくなっておりますので、充分な紫外線対策を行ってください。
また施術後、約1ヶ月は長時間強い日差しを浴びることは避けてください。

ごく稀ではありますが、施術後に過敏な皮膚反応で痒みや毛包周囲の赤みが生じることがあります。
何らかの異常を感じられた場合は、速やかに医師へご相談ください。

類似機器と謳っているケースがあるようですが、フォトフェイシャル®の機器は医療機器ですので、エステサロンが設置できる機器とは全く異なるものです。
よって同じ効果が得られるということはありません。

お問い合わせ

    お名前 必須
    ふりがな 任意
    性別 必須
    年齢 必須
    郵便番号 任意
    都道府県 任意
    市郡町村以降の住所 任意
    マンション名・部屋番号 任意
    電話番号 必須
    メールアドレス 必須
    お問い合わせ内容 必須

    個人情報の取り扱いについて

    SSCビューティークリニック(以下当クリニックといいます。)では、患者様の権利および利益を保護し、人格を尊重することを目的として、患者様の個人情報の扱いについて、以下の方針に基づき、患者様の医療情報の管理及び、個人情報保護に努めます。

    関係法令・ガイドライン等の遵守

    当クリニックは、個人情報の取扱いに関し、個人情報保護法及び関連する政省令、PPCの「個人情報の保護に関する法律についてのガイドライン」、厚生労働省の「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイダンス」を遵守します。

    個人情報保護に関する方針

    1. 当クリニックは、個人情報に関する法令・その他の規範を遵守します。
    2. 当クリニックは、個人情報を保護・管理する体制を整え、職員全員がそれを遵守し、適切な個人情報の保護・管理に努めます。
    3. 当クリニックは、個人情報の収集・利用および提供について、収集目的・使用範囲の限定を明示し、その遵守徹底に努めます。
    4. 当クリニックは、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等の予防措置をおこない、個人情報の安全性・正確性を確保いたします。
    5. 当クリニックは、個人情報保護の重要性について、職員の教育・研修を徹底し、管理体制を確立し適切な運用を行います。
    6. 当クリニックは、一部の検査等を外部施設に委託する場合があり、この際、個人情報の一部を外部に通知することがあります。当クリニックは信頼のおける施設等を選択し、個人情報が不適切に扱われないように必要かつ適切な監督を行います。

    個人情報の利用目的

    当クリニックは、各種申し込みの受付、診療等の機会を通じて、患者様の氏名・住所・性別・電話番号・電子メールアドレス、病歴、写真、検体等の個人情報をお預かりいたします。当クリニックでは、それらの患者様の個人情報の利用目的を定め、適切な取扱い・保護・管理に努めます。
    ご提供頂いたこれらの個人情報について、以下に記載する利用目的の範囲内で利用させて頂きます。

    (1) 医療提供

    1. 医療サービス(診療・アフターケア)
    2. 他の医療機関等との連携
    3. 他の医療機関等からの照会への回答
    4. 患者様の診療等をおこなうために、外部の医師等の意見・助言を求める場合
    5. ご家族・親族等への病状説明
    6. 検体検査業務等の業務委託

    (2) 診療費請求のための事務

    1. 医療・介護・労災保険等に関する事務
    2. 審査支払機関へのレセプト(診療報酬明細書)の提出
    3. 審査支払機関または保険者からの照会への回答

    (3) 管理運営事務

    1. 会計・経理業務
    2. 医療事故等の報告
    3. その他管理運営業務に関する利用

    (4) 広告宣伝・マーケティング等

    1. 患者様向け各種DM・メールマガジン等の情報提供
    2. サービスについての電子メール、郵便、電話等による情報提供
    3. 患者様からの資料請求への対応
    4. 商品・サービス・セミナー等のご案内
    5. 患者様による医療サービスの利用を分析し、サービスの改善をするため
    6. アンケート・キャンペーン・モニター募集等、医療サービスに関連して患者様と連絡をとること

    (5) その他業務に付随する場合

    1. 上記(1)から(4)に付随して、サービス提供にあたって必要な利用

    第三者への提供

    当クリニックでは、以下のいずれかに該当する場合を除き、患者様の個人情報を第三者に提供・開示することはありません。

    1. 患者様ご本人の同意がある場合
    2. 利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いを外部へ委託した場合
    3. 裁判所や警察等公的機関等の機関、地方公共団体等の要請があり、法令の定める業務へ協力する必要がある場合で、患者様ご本人の同意を得ることが困難である場合
    4. 人命、身体又は財産の保護のために必要な場合であって、患者様ご本人の同意を得ることが困難である場合

    安全管理措置

    当クリニックは、個人データについて、漏えい、滅失又はき損の防止等、その適切な管理のために、別途規程を定め、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。

    委託の取扱い

    当クリニックは、個人情報の取扱いを第三者に委託することがあります。この場合、当院は、個人情報保護法及び関連する政省令、その他のガイドラインに従い、委託先に対して、必要かつ適切な監督を行います。

    保有個人データの開示等

    当クリニックは、患者様ご本人から保有個人データの開示の求めがあったときは、次の場合を除き回答します。なお、個人データの開示に関しては、次項に定める窓口までお問い合わせください。

    1. 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    2. 当クリニックの業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    3. 法令に違反することとなる場合

    個人情報保護に関するお問い合わせ先

    当クリニックにおける個人データの取扱いに関するご質問及びご意見に関しては、下記の窓口にご連絡ください。

    - 事業者名称 -
    医療法人優美弘仁堂 SSCビューティークリニック
    TEL. 011-728-4108
    FAX. 011-728-1103

    美容外科 SSCビューティークリニック

    SSCビューティークリニック(札幌駅徒歩3分)
    〒060-0809
    札幌市北区北9条⻄3丁⽬パワービル札幌駅前3F
    TEL:011-728-4108 FAX:011-728-1103
    診療時間 ⽕~⼟ 10:00~12:30 / 13:30~18:00

    ・当クリニックの治療は保険適⽤外の⾃由診療となります。
    ・⽀払い⽅法として各種クレジットカード・医療ローンも選択可能です。

    • VISAカードがご利用可能です
    • マスターカードがご利用可能です
    • JCBカードがご利用可能です
    • アメリカンエキスプレスカードがご利用可能です
    • ダイナースクラブカードがご利用可能です
    • ディスカバーカードがご利用可能です
    • UnionPay(銀聯)カードがご利用可能です